読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容と健康に関する情報ブログ

スキンケアやボディケアなど美容や健康に関する情報を発信します

保湿?若返り?アルロン酸の美容効果とは?

美容といえばよく耳にするヒアルロン酸ですが今は化粧品以外にも注射やサプリメントなどにも使われています

 

ヒアルロン酸の成分や効果について調べてみました

 

ヒアルロン酸とは人体にもともとある物質でコラーゲン組織の組織を保持する働きが認められており、肌組織の水分、潤滑性、柔軟性を保つのに役立つ大切な成分です

 

人間の皮膚は表皮・真皮・皮下組織と分かれていて真皮に多くヒアルロン酸が含まれています

 

ヒアルロン酸は真皮のコラーゲンやエラスチンなどの主要な構成要素の隙間に存在しておいて水分を抱え込む役割を持っていますが、真皮のヒアルロン酸が少なくなると水分を保持できず、皮膚の表面が乾燥し肌のハリもなくなっていくそうです

 

体内のヒアルロン酸は、年齢を重ねるごとに減っていき、皮膚のヒアルロン酸濃度は、およそ40歳後半から下り坂になるそうで、ヒアルロン酸の量が減ると弾力と潤いが低下し、肌荒れやカサつきの原因にもなります

 

保水性が抜群で化粧水はお肌を乾燥から守ってくれるので乾燥が気になる季節には必要なスキンケアの方法と言えます

 

 

洗顔後にヒアルロン酸入りの化粧水を使用して水分を皮膚と化粧水の間に浸透させ、その上から油分を含む、美容液や美容クリームを塗って肌を乾燥から守ると十分効果を期待できるそうです

 

また保湿力による小ジワの予防や改善や肌のバリア機能のサポートなど美肌や若返り効果も期待できます